問題の英文自体が教材

私は今年度後期に大学で英語の授業を履習しました。私はその授業の単位こそ取得することができましたが、良い成績ではありませんでした。そこできちんと英語を勉強する必要があると思い、春休みに入ってからは、英語の勉強をやっています。具体的にはTOEIC試験の問題集を読んでいます。この問題集には本番形式の問題が収録されていますから、一つの使い方は本番形式に慣れることでしょう。しかし、私は純粋に英語の教材として使っています。本番形式で時間を測って問題を解くのではなく、ゆっくりと時間をかけて本文を読み解いています。その勉強で気づいたことは、本文自体が良い教材であるということです。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-03-21 09:14 | 英語 | Comments(0)