ビジネスについての本を読んだところ、名刺はビジネスマンにとって拳銃と同じだから相手に先に出されたら負けだというようなことが記されていました。学生の私が言うのもおこがましいのですが、名刺の出し方は自然体でやったほうがいいのではないかという気がします。変なふうに形式張るよりも、感じ良くやりとりをすることが大事だと思います。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-17 05:15 | 生活 | Comments(0)

貴重な本

良い本は長い間読み継がれますから、入手が困難です。それに対して、たいしたことのない本はすぐに消えます。ゆえに、入手が難しいです。よって、たいしたことのない本は貴重と言えます。すぐに消えそうな本は早めに手に入れれば、多くの人が見逃す叡智を得られるような気がします。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-16 05:10 | 生活 | Comments(0)

先日私は珍しくそれなりのお店で外食をしました。英会話サークルのあとに参加者のかたに声をかけていただいて、そのお店に行きました。そこで魚の定食を食べました。定食と言っても、洋風のものでした。値段は980円でした。もちろんおいしかったのですが、上品な感じの料理で、私にはもっと庶民的なものがあっていると思いました。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-15 07:35 | 生活 | Comments(0)

真の表現力

日本語でも英語でも新しい言葉を覚えたら、それを使うことで身につきます。言葉を身につけるためにはそのやり方が有効ですが、普段は難しい言葉をできるだけ使いたくありません。難しい言葉を使うと表現が堅苦しくなるので、できるだけ易しい言葉を使いたいです。易しい言葉でうまく表現できるのが真の表現力だと思います。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-14 04:33 | 生活 | Comments(0)

私が学校の授業で課されたレポートをいったん作成しても、数時間以内にもしくは一日以内に必ず不備が見つかります。これからわかることは、ぎりぎりにレポート課題に取り組んでも良いものはできないということです。物事に早く取り組むことには、気持ちが楽になるという利点のほかに、実際に良いものができるという利点があります。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-13 07:14 | 生活 | Comments(0)

私は今学期に確率統計の問題演習をする授業を履習しています。これには教科書が指定されていて、その問題を授業で解きます。教科書を手に入れればもちろん学生は自分で勉強ができるのですが、先生の解説が教科書に記されていないことにまでなされるので、勉強になります。先生は何気なくやられていますが、一つの本を題材にして、ここまで語れるか、と思います。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-12 06:55 | 授業 | Comments(0)

趣味を持つことの実利

世の中にはお酒を飲んだり、たばこを吸ったりすることがストレス解消の方法になっている人もいると思います。その程度が軽ければよいですが、重い人もいるようです。その方法でストレスを解消するのは健康に良くありません。よって、多くの人はもっとましな方法を持とうとすると思います。

しかし、なかにはそれ以外の方法を持たない人もいるようです。私たちが趣味を持ったほうがよいのは、単に人生の楽しみになるというだけでなく、健康を守ることにもつながるのです。

[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-11 06:30 | 生活 | Comments(0)

齋藤孝先生の『語彙力こそが教養である』という本を途中まで読みました。興味深く読んでいます。面白そうな本がいくつも紹介されていて、その情報を得るだけでもこれを読む価値があると思います。

さて、この本で齋藤先生が言うには、読みたい本とか見たいテレビ番組がたくさんあって時間が足りないとのことです。ゆえに、退屈しないとも言っています。楽しみがたくさんあるのは良いことですが、私はゆったり過ごすのが性に合っているので、本とかテレビ番組に追われないように生きていきたいです。

[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-10 06:15 | 生活 | Comments(0)

新品の中古本

私は最近ネットショップで中古の本を買いました。それは数学の本で1976年に刷られたものです。私に届いたものを見ると、日に焼けてはいましたが、まったく読んだ形跡がなかったです。今も昔も、難しい本は手をつけない人もいるようです。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-09 06:23 | 生活 | Comments(0)

会話力とは何か

先日私は近所の図書館で開かれる英会話サークルに参加しました。そこで英会話の練習を楽しくすることができました。私は英語などほとんどできませんから、つたない言葉でかろうじて話しました。

それをやって思ったのが英会話の力とは何か、ということです。英会話に限らず一般に会話の力とは何か、とも言えます。よどみなく話せるということは言語能力の高さの証にはなりますが、それに内容がなければ会話の力が高いとは言えないような気がします。つたない言葉でも、内容があれば会話力は必ずしも低くないような気もします。

人間には発話を楽しみたい人もいるでしょうし、意味のある話を楽しみたい人もいるでしょう。会話力はそもそも定義があいまいだと思います。

[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-08 06:22 | 生活 | Comments(0)

楽しい余暇

私の家の近所に図書館があります。そこでボランティア団体が英会話サークルを開いています。以前私はそれに参加しました。きちんとした講師のかたがその会場にいるわけではなく、進行役のボランティア職員のかたがいらっしゃいます。参加者はそのかたの進行によって、英会話の練習をします。私はそこで下手なりに楽しく英会話の練習ができました。

しばらくそのサークルから遠ざかっていましたが、またやってみたくなりました。500円という安い金額でそれに参加できるので、余暇の過ごしかたとして充実していると思います。学校の勉強も大事ですが、それとは違うことも少しやると、楽しいような気がします。

[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-07 06:09 | 生活 | Comments(0)

心のパン

学問の一部や芸術は役に立たないから価値がないのではなく、役に立たないからこそ価値があるのだと思います。人間は心のパンが食べられるから、実際のパンを作る気になるのです。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-06 06:26 | 生活 | Comments(0)

先生が太鼓判を押す本

最近私の学校の新学期が始まりました。新学期には教科書を買う必要があります。私はネットショップで教科書を見ました。中古のものも売られていましたが、値段は新品とほとんど変わりませんでした。買うべき教科書はいくつかありますから、学期はじめには大きな出費がかかります。しかし、たくさんのお金を費やしても教科書は買ったほうがよいと思います。教科書は学校の先生が良い本と思うものですから、学生はそれを買ったほうが賢明と思います。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-05 05:30 | 生活 | Comments(0)

先日私はある数学の授業を受けました。その授業の担当の先生が言うには、例年期末試験の平均点は低いとのことです。それでも単位がほしい人は試験を受けてくれとのことです。点数が悪くても多くの人に単位を出しているそうです。これをはじめに言う先生は良心的だと思いました。数学の試験で平均点が低いと言ったら、おそらく100点満点で30点くらいなのでしょうから、ほとんど点数のない人も多いと思われます。それでも多くの学生に単位を出すということは、学生用語で言うところの「仏」の先生です。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-04 07:14 | 授業 | Comments(0)

カップラーメン不可

今年度後期の月曜日に私は1限の授業を履習しています。1限は朝の8時50分に始まります。その時間帯には学校の売店が閉まっていますので、朝食は別の手段で得る必要があります。そこで、私は自宅から学校へ行く途中のコンビニでカップラーメンを買いました。そして、学校の校舎に着くと、カップラーメンにお湯を注ぐために給湯器を使いました。しかし、お湯が熱くなりません。この時間帯は給湯器までも使えないようです。そこで、売店に併設されている給湯器を使おうとしましたが、その給湯器も準備中でした。

早朝は学校のすべてが準備中ということが身をもってわかりました。

[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-03 04:23 | 生活 | Comments(0)

楽しい節約、愉快な倹約

先日私は服を買いました。ズボンとシャツを一つずつ買いました。ズボンが約3000円、シャツが約2000円でしたから合計で約5000円かかりました。これは絶対的な値段としては高いです。しかし、ズボンやシャツは一度買ったら、数年間使い続けることができます。よって、たいした経済的負担にならないと思います。実際、私が現在着ているシャツが2枚ありまして、それらはともに3年間くらい着ています。

生きていくのにお金はどうしてもかかりますが、無駄を省けば少ない金額でそれは済みます。この工夫でさえも楽しいものです。節約はやり方と心がけで楽しみになります。

[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-02 05:42 | 生活 | Comments(0)

ゆったりと過ごしたい

ある本によると、二人以上の組でお客がレストランを利用し、そのうちの一人がコーヒーを注文したとして、実際にそのコーヒーが店員さんによって提供されたときに、そのお客のセリフとして「I'm the coffee.」と言うことがあるとのことです。その人は注文時に「I'll have a cup of coffee. 」と言ったから、そのセリフを受けて、商品を受け取るときには「I'm the person who ordered the coffee.」の略としてそのように言うことがある、とのことです。手早く情報を伝えるために、このような省略表現が用いられることがあるとその本では説明されていました。

しかし、省略表現などことさら使う必要もないような気がします。レストランで食事をするならばゆっくりするのが本来のやり方でしょうし、そもそも、普段からせかせかしていても仕方がないような気がします。ゆったりとした気持ちで過ごすことができたほうが人間は幸せだと思います。

[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-10-01 07:56 | 生活 | Comments(0)

最近の世の中では動画で情報を得ることができます。今までのメディアは紙媒体が主流でした。紙媒体はきちんとした内容をまとめた形で提供しますから、これはこれで重宝します。それに対して、動画は必ずしもきちんとした内容を提供するものではありません。しかし、たとえば作者が自分自身を撮影し、自らの意見を自らの言葉で語る姿は紙媒体にはない情報を視聴者に提供します。これはなかなか言語化しづらい情報です。動画メディアはこの泥臭さがひとつの売りだと思います。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-09-30 06:13 | 生活 | Comments(0)

私は電子辞書を使っていません。辞書は紙のもののほうが勉強しやすいからです。ただし、百科事典はさすがに紙ではなく、電子辞書がよいと思います。紙で百科事典を用意すると、スペースを食いすぎます。
[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-09-29 06:43 | 生活 | Comments(0)

選択の面白さ

私が今年度前期に履習していた数学の授業科目であるレポート問題が課されました。それは、半径1のn次元球体の体積を求めよ、というものです。ちなみに、2次元球体は円板で、3次元球体は普通の球体です。

これを求めるやり方はいくつかあるようです。私はそのうちのひとつで求めました。この課題もそうですが、ある問題を解くやり方をレポートに記すにあたって、どのやり方を取るか、そして、どのくらい詳しく記すかは解答者にゆだねられます。もちろん、それらに絶対的な正解はありません。これを解答者が自分で選ぶところに私は面白さを感じます。

[PR]
# by criticalCaffeine | 2017-09-28 07:31 | 生活 | Comments(0)