とくに値段の高い学術書

先日書店に行きました。そこで医学の学術書の値段をたまたま見たら8000円でした。学術書の値段が高いことは私も知っていましたが、8000円もする学術書は見たことがありません。また、これは私の推測になってしまいますが、医学の学術書は内容が頻繁に変わるのではないでしょうか。数学や物理など理論系の本は最新の話題を掲載しても普通の学生は歯が立たないでしょうから、昔から掲載内容は大きく変わらないと思います。医学部は書籍代もかさむような気がします。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-03-13 12:34 | Comments(0)

インターネット上の情報には不正確なものが多いと考えられています.

私もそう思います.ただ,変なことを言うようですが,それでもかまわないと思うのです.正確な情報を得たければ,紙の書籍で確認すればよいわけですし,人々は不正確な情報を楽しんでいる節さえあります.不正確な情報は現代文明が生み出したいわば娯楽なのです.

これは誰でも情報を発信できることによります.内容が不正確でも,本人にとってのオリジナル情報という意味においては,その人の正確な自己を表しています.私たちにとって大事なことは,ネット上の記事内容が必ずしも正確でないと認識したうえで,多くの人の投稿を見て,人間の誇大とか見栄とか願望などの大雑把な傾向を把握することにより,個人やメディアがやりがちな事実を曲げるやり方を肌感覚でつかむことです.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-11-28 08:45 | Comments(0)

PNPで届くメッセージ

私が履修している授業で先生が興味深いことを言っていました.

ある人がやったことについて,その人にこちらの考えをフィードバックするには,PNPの順番でやるとよい,とのことです.おそらくPはPositve,NはNegativeの頭文字だと思います.まずよいことを言って,そのあとに改善点を言って,最後にまたよいことで締めると,こちらのメッセージが相手によく届くとのことです.これは40年前にアメリカのマサチューセッツ工科大学で発表されたとのことです.

私たちは往々にして相手の欠点を指摘しがちです.しかし,こちらのメッセージが相手に届かなければ,メッセージを発する意味がありません.上記の知恵は人間社会において重要に思えます.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-11-24 10:11 | Comments(0)

継続する身体

私たちは生きている限り,勉強をしたり,仕事をしたりしていかなければなりません.

そこで重要になってくるのが,休息をとるということです.勉強や仕事は継続が大事です.よって,よい状態を維持しながら,続ける必要があります.

私たちは努力することばかりに目が行きがちです.しかし,その肝心な努力も,それを続ける身体があってこそ意味をなすのです.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-11-23 17:12 | Comments(0)

楽になる人生

私は今までの人生の中でたびたび頭が痛くなってきました.

それを学校の診療所で相談したところ,学校の近所のクリニックを紹介していただきました.そのクリニックでお医者さんに診てもらったところ,頭痛のはっきりした原因こそわからないものの,痛みを予防する薬を処方してくださいました.

それがよく効いているようです.ほとんど頭痛が起こることがありません.今まではとくに頭痛のためではなく,一般的に使われる痛みどめを飲んできましたが,うまく効きませんでした.

私は頭痛などどうしようもないものかと思っていましたが,そうでもないということがわかりました.些細なことですが,私にとっては大きな発見です.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-11-22 12:16 | Comments(0)

解釈の住人

私は大学生です.

大学の授業で課されるレポート問題には,内容の軽いものと重いものがあります.軽いものは,清書を除けばそれこそ30分くらいで解けてしまいます.ところが重いものは何日もかけて作成します.

私は今学期に情報の授業を履修していまして,今回2問からなるレポート問題が課されました.1問目は何とかできました.2問目はきのう丸1日かけても終わりませんでした.きのうの作業でだんだんやり方がわかってきた感じがします.

困難な課題に取り組めて,なおかつ仮にその課題が解決できなくても実害がないという学生の身分は恵まれています.勉強が大変と思っている人も世の中にはいるようですが,ある対象を楽しむことは人間の頭脳で恣意的にできますから,要は考えよう・解釈の仕方次第です.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-11-21 09:47 | Comments(0)

できない不思議

私たち日本人は人生の中で長いこと英語を勉強します.

その割にはできるようにならないのが不思議です.科学や人文社会学は得意な人が多いのに,英語がほぼ自由に使えるという人をほとんど見たことがありません.英語がほかの勉強より難しいのかといえば,とくにそういうわけでもないと思います.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-11-20 10:52 | Comments(0)

雄弁

世の中には自分の子どもに学校の勉強をきちんとやってほしいと思う親御さんは多いものです.

それ自体は普通のことです.ただ,彼らが普段勤勉な生き方をしているかといえば,そうでもないと思います.普段からだらだら過ごしていれば,その子どもが勤勉な生き方をするとは考えにくいです.

最も簡単で効果のある解決法は,親御さん自身が勉強することです.普段の生き方で模範を示せば最も雄弁な説得力があります.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-11-19 10:44 | Comments(0)

同一大学でも異なること

私は大学生です.

私は理系の勉強をしています.よって,私が普段使っている大学の建物には理系の教室とか理系の学部の掲示板とかがあります.普段目にする人たちも理系の学生です.

先日必要があって,文系学部の建物に入りました.理系の建物とは雰囲気が違いました.また,授業が終わって教室から出てくる学生を見ると,何がどう違うのかわからないのですが,理系の授業や学生と雰囲気が違いました.掲示板にもいろいろなものが貼ってありました.私の学部の掲示板は割とシンプルです.

同じ大学でも何かが違うようです.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-11-18 11:54 | Comments(0)

無理しても買う書籍

私は大学生です.

大学の授業では教科書が指定されることもありますし,とくに指定はされないこともあります.ただ,指定されなくても,ほとんどの場合には,参考になる書籍があります.それは授業で先生が紹介してくれますし,シラバスにも書かれています.

私はできるだけそれらの書籍を買うようにしています.わざわざ先生が紹介してくださる書籍が内容的に優れているのは当然ですが,多くの読者が読みやすいように洗練して記述されているからです.

ところが往々にして学術書の値段は高いです.私は中古品を買ってはいますが,学術書は中古品でもあまり安くなりません.おおざっぱにいうと,新品で3800円の本が中古品で3000円になる感じです.

書籍の値段は張りますが,その授業を履修している時期に買うのが理にかなっていますので,私は無理して買っています.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-11-17 12:20 | Comments(0)