カテゴリ:授業( 87 )

特権的な授業

私は学生です。学校の先生というものは、ふつう授業シラバスに沿って授業をやられます。しかし、私が今学期に履習している授業の担当の先生は、シラバスからは逸れて、その分野の概要を話してくださいました。これに授業1コマを費やしてくださいました。この知見をうまくまとめている書籍などないでしょうから、これを聞けるのは学生の特権だと思います。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-12-14 02:53 | 授業 | Comments(0)

私は学生です。私が今学期に履習しているある授業では、担当の先生が教科書の内容を超えることまで教えてくださいます。多くの学生は教科書を理解するのに精いっぱいですのできっとこれを理解するのは難しいでしょう。しかし、先生があえてそうするというのは、学生に期待しているからだと思います。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-12-08 05:09 | 授業 | Comments(0)

私は学生です。私の学科の必修科目のなかには、毎学期にひとつくらい比較的楽な授業科目があります。意図的にそのようなものを設置しているのかたまたま楽なのかは知りませんが、単純にうれしいです。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-11-16 06:19 | 授業 | Comments(0)

勉強になる作業

私が今学期に履習している授業で、数学的なある主張が与えられ、それの反例を挙げよ、というレポート課題が出ました。反例を挙げるだけならば易しいのではないかと私ははじめ思いました。しかし、やってみるとなかなか見つからず、いろいろやっているうちに勉強になりました。担当の先生はきっとここまで見越して、この課題を学生に課したと思います。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-11-10 07:23 | 授業 | Comments(0)

私は今学期にある数学の授業を履習しています。その授業では、当番の学生が演習問題を黒板に解きます。担当の先生は、正解でなくてもいいですよ、とおっしゃっていましたが、先日ある学生が黒板に演習問題を解いて解説したところ、内容が不十分ということでやり直しになりました。やはり、ある程度できていないと駄目みたいです。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-11-01 06:30 | 授業 | Comments(0)

私は今学期にある数学の授業を履習しています。この授業で扱う内容のひとつにランダムウォークがあります。ランダムウォークとは、数直線上において、はじめ原点にある粒子が、時刻1の経過ごとに、右または左にある確率で移動する状況を考え、その粒子の振る舞いを議論する問題です。

これを考えるときのポイントは、漸化式です。状況をまともに考えたら、煩雑で処理しきれません。漸化式は受験数学でたくさん練習し、ここで役に立っています。

[PR]
by criticalCaffeine | 2017-10-24 05:42 | 授業 | Comments(0)

私は今学期に確率統計の問題演習をする授業を履習しています。これには教科書が指定されていて、その問題を授業で解きます。教科書を手に入れればもちろん学生は自分で勉強ができるのですが、先生の解説が教科書に記されていないことにまでなされるので、勉強になります。先生は何気なくやられていますが、一つの本を題材にして、ここまで語れるか、と思います。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-10-12 06:55 | 授業 | Comments(0)

先日私はある数学の授業を受けました。その授業の担当の先生が言うには、例年期末試験の平均点は低いとのことです。それでも単位がほしい人は試験を受けてくれとのことです。点数が悪くても多くの人に単位を出しているそうです。これをはじめに言う先生は良心的だと思いました。数学の試験で平均点が低いと言ったら、おそらく100点満点で30点くらいなのでしょうから、ほとんど点数のない人も多いと思われます。それでも多くの学生に単位を出すということは、学生用語で言うところの「仏」の先生です。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-10-04 07:14 | 授業 | Comments(0)

集中講義を受けました

先日学校で集中講義というものを受けました。ほかの学校の先生が私の学校にいらして、授業をやってくださいました。集中講義というものは、基本的にはその学校の先生でまかなえない内容をほかの学校の先生にお願いするというものだと思います。しかし、今回の集中講義はある分野の基本的な内容でしたから、私の学校の先生がやることはできるものでした。それでもその先生にお願いしたのは、おそらく後期の授業科目の橋渡しになる内容であるし、夏休み中に私の学校の常勤の先生が働くわけにもいかないという事情と私は推測します。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-08-21 08:48 | 授業 | Comments(0)

私が学校で勉強してしばしば思うことは、ひょっとしたら学校の勉強というものはそれを受けてその教科内容を理解するのが目的ではなく、勉強にきっかけに過ぎないのではないか、ということです。私は勉強が苦手なので学校の授業を受けるだけではなかなか教科内容を理解できません。そこで学期が終わったあとに自分で補います。この補いを促すのが授業の本来の目的のような気がしてきました。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-08-01 08:46 | 授業 | Comments(0)