<   2016年 09月 ( 47 )   > この月の画像一覧

間もなく私の大学の2016年度後期が始まります.

私が持っている時計は腕時計1個です.以前は携帯電話を持っていましたので,それの時計機能を合わせれば2個の時計を持っていたことになります.ところが,携帯電話は解約しましたので,現在では私が持っている時計は腕時計1個です.

夏休み中は何も用事がないですから,それでもかまいません.ところが,学期が始まれば,早起きする必要があります.私の腕時計にはアラームの機能がないので,目覚まし時計を新たに用意したほうがいいかもしれません.

しかし,私はあえて目覚まし時計なしでやってみようと思います.目覚まし時計を所持するということは,夜更かしの可能性を許すということになります.夜更かしを許すと,私がきちんとした生活を送らない余地を残すことになります.よって,目覚まし時計をあえて所持せずに,私は2016年度後期はきちんとした生活を送ることを目指します.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-09-30 11:04 | 生活 | Comments(0)

私もそうですが,英語に興味のある人も多いと思います.

英語に興味のある人は,当然勉強の成果を測りたいですので,英検やTOEICなどの検定試験を受験したくなります.ところが,検定試験の受験料が高いのがどうも気になります.たとえば,TOEICは5725円ですし,英検1級は8400円です.また,英語ではありませんが,数学検定1級が5000円,漢字検定1級も5000円かかります.

これは受験者の熱い学習意欲を利用して,高い値段設定にしているものと推測します.もう少し安くしてくれればいいのになあと思います.この値段設定だと,普通の学生は1年間に2回くらいしか受験できません.学習の成果を測るには,もっと頻繁に実力チェックをしてもよいと思うのです.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-09-29 17:52 | 生活 | Comments(0)

”ぶれ”の排除

学生は勉強の成果を示すために,試験を受ける必要があります.

試験の内容は同一科目を受講した学生ならば当然同一ですから,これは公平なやり方です.私はこの方法にとくに反対するつもりはありません.ただ,より正確に成果を評価するには,試験ではなくレポートを課したほうがよいと思います.

試験を受けるということは,どうしても一発勝負の要素が出てきますから,結果にぶれがあります.それに対して,レポートを作成すれば,学生本人が納得のいくまで内容を練ることが出来ますから,これ以上の正確な評価方法はないと思います.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-09-28 14:41 | 授業 | Comments(0)

将棋というゲームがあります.私は将棋が弱いです.

私は気が向いたときにインターネット上のソフトウェア相手に将棋を指すときがあります.将棋は1回でも間違えるとたちまちダメになるところが好きになれません.学校の勉強は間違えたら何度でもやり直せばよいです.だから私のような不器用な人間でもなんとかなるのです.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-09-27 16:20 | 生活 | Comments(3)

茨の道で笑む学徒

私はプログラミングとかネットワークなど,パソコンが苦手です.

私の学科ではパソコン関係の勉強へ進みたい学生は,2016年度後期にパソコン関係の授業を履修する必要があります.それをとくに希望しない学生は,別にそれを履修しなくてもかまいません.もちろん,パソコン関係に進むつもりがなくても,興味があれば,履修することが出来ます.

私はパソコン関係の勉強を専門とするつもりがないので,2016年度後期のパソコン関係の授業は履修しないのが楽な道です.もし履修すれば,苦労することは容易に想像できます.しかし,苦労はしてもせっかくの機会だから,履修したほうがいいような気がしてきました.その授業では良い成績は取れないのかもしれませんが,独学でそれを勉強しようとすれば大変な苦労をすることが明らかですから,仮に悪い成績を取るにしても,この機会に履修するのが賢明のような気がします.

そこで,2016年度後期は低いGPA(Grade Point Average)を取ることを覚悟のうえで,パソコン関係の授業を履修することにします.私たちにとっては勉強することが重要なのであり,良い成績を取ることが重要なのではないのです.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-09-26 18:17 | 授業 | Comments(0)

今日は英語の検定試験のTOEICを受けました.

何日か前の投稿で述べたとおり,この夏はことさらTOEIC対策をやりませんでした.今回の試験もたいした出来ではありません.ただ,今まで受験した中ではましな手ごたえがありました.

私がこの夏にやった英語の勉強は,高校英語の教科書の読解,音読,筆写です.これはいわゆるTOEIC対策からはかけ離れた勉強です.それでも,勉強して少しは力がついた感じがします.通訳者で大学教員の鳥飼玖美子さんも言っていますが,やはり読解は英語学習の土台をなすようです.

帰りには吉野家で牛丼の大盛りを食べました.550円でした.すき家の牛丼の大盛りは470円です.すき家のほうがいい感じがします.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-09-25 17:12 | 英語 | Comments(2)

映画を観ました

私は映画をあまり観たことがないので,たまには観てみたいなあと思いました.

そこでただのさんにおすすめの映画を教えて頂きました.それは「グーニーズ」というものです.私はネット通販でこれのDVDを購入しました.値段は1円で送料が350円で値引きが11円でしたから,340円で購入することが出来ました.

これはアメリカの田舎に住む兄弟が主人公の物語で,1985年に作られました.アメリカ人は考えることが違うなと思いました.自宅から自転車で行ける距離のところに,昔の海賊が戦いを繰り広げた洞窟があり,そこでは敵の侵入を防ぐ壮大な仕掛けが現在もきちんと機能するところは現実離れしていますが,ひとつひとつの場面の滑稽さやコミカルさは,非現実を織り込み済みで楽しもうという共通認識があるようでほほえましいです.

映画は音声や映像で楽しむことが出来るので,活字とは違います.活字は読者が自分の頭の中で映像を描くという面白味がありますが,映画は他者の脳内イメージを楽しむことが出来ます.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-09-24 16:42 | 生活 | Comments(2)

進化

私は大学に入って,食生活が健康的になりました.

私の主な食事は,ごはんと納豆です.学校では学食を利用します.学食の食事はおそらく健康的です.

それが理由であると私は推測しているのですが,私は缶コーヒーやパックのコーヒーを飲むと,おなかを下すようになりました.食生活が健康的になって,悪いものを受け付けなくなったと思われます.インスタントコーヒーや喫茶店のコーヒーを飲んでも平気です.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-09-23 18:15 | 生活 | Comments(2)

現代のアルキメデス

大学生に時間がたくさんあるというのはしばしば世間で言われることです.

それはその通りなのですが,理論系の勉強をやっていると,時間がたくさんないとどうにもならない,というのが現実です.本を読んで大きな障壁なく理解できれば,たくさんの時間は必要ありません.しかし,基礎理論の勉強は,たくさんの時間をかけないと理解できません.

こういう事情があるので,特定の分野の研究者は○○○○などと言われてしまします.そうです.○○○○にならないと,ものにならないのです.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-09-22 18:18 | 生活 | Comments(4)

努力の欺瞞

私たちはしばしば努力が大切であると主張します.

この命題はあまりにも一般的ですので,正しいとしか言いようがありません.しかし,もう少し具体的な事柄について考えてみると,必ずしも正しくないと思います.学校の先生や家庭の保護者は,生徒や子どもに対して,勉強を一生懸命にやりなさいとかある物事を一生懸命にやりなさいとか過度に要求することがあります.これは努力で何とかなると思っているからです.

ここにごまかしがあります.努力で何とかなることを前提としているので,この主張が成立するのです.すなわち,その人のパフォーマンスが悪いとき,その人の努力が足りないことにその根拠を求める余地を残すことで,彼らの主張の正当性が保証されています.

しかし,努力で何とかなるなら世話ないのです.私たちは才能の存在・格差を認めなければなりません.

そのうえで自分を生かす方向を探すのです.勉強やスポーツや芸術など人間の活動において,苦手分野があれば,それに悲観するのではなく,その分野が苦手であると受容することで,その人が生きやすいやり方を見つけるのが建設的だと思います.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-09-21 15:38 | 生活 | Comments(0)