<   2016年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

私の大学でまもなく冬休みが始まります.冬休みの期間は短いです.この期間でできる勉強は限られています.

私が今学期に履習している科目で,難しいものがあります.ただ,その授業では先生が講義ノートを作って学生に配ってくださいました.よって,学生は授業のあとにゆっくりとそれで勉強することができます.

冬休みにはその授業の勉強をやる予定です.冬休みに入る前からそれに取り組んでいて,難しいながらも楽しく勉強しています.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-12-27 10:14 | 生活 | Comments(0)

目覚まし時計のない生活

私は時計を1個しか持っていません.私の持っている時計は腕時計1個だけです.この腕時計は針の時計で,アラームもありません.よって,この腕時計は目覚まし時計に使えません.普通の時計以外でも時刻が確認できるものは,パソコンと炊飯器だけです.

よって,私は目覚まし時計なしで起床する必要があります.この生活を始めるときには寝坊しないで生活できるか心配でした.しかし実際に生活してみると,むしろ早寝早起きの習慣が身について,以前よりもうまく生活できています.寝坊することもありません.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-12-26 11:34 | 生活 | Comments(0)

世間の人に追いつく努力

私たちは講義や講演を聞くときにメモを取ります.そのときにポイントを書き記せばよいという考え方をよく聞きます.それができる人はそれでいいと思います.ところが,私は不器用な人間なので,うまくポイントを押さえるのが苦手なのです.そこでできるだけ内容のすべてを書き記すようにしています.


ひょっとしたらこのやり方には無駄が多いのかもしれませんが,講演者の言った面白いことも高確率で書けるという利点があります.


[PR]
by criticalCaffeine | 2016-12-25 11:50 | 生活 | Comments(0)

Try to Understand

私は学生です.

ほかの大学のことはわからないのですが,私の大学の先生は丁寧に熱心に授業をしてくださり,私としてはうまく勉強ができています.ただ,学生によっては,その先生たちの授業が必ずしもよいと思わないようです.

もちろん教員の立場としては,学生がよくわかる授業を心がけることは大事でしょう.ところが,学生の立場で言えば,それを求めるのは違うと思うのです.学生は先生がいうことをわかるように努力しなければなりません.努力をせずにわからないと言ったら,何のために大学に入ったのかわかりません.十分に努力したあとに,必要があれば先生に相談するのがよいと思います.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-12-24 11:09 | 授業 | Comments(0)

文書の神

学生や社会人はレポートを書いたり,文書を書いたり,そのほかいろいろなものを書くと思います.

そのときにわかりやすく論理的に書くことが重要であることは言うまでもありません.ただ,もう少し上を目指すと面白いと思います.言葉の細部にこだわるのです.細かい言葉遣いが多少洗練されていなくても悪い影響はないのですが,洗練されているとその文書に神が宿る気がします.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-12-23 14:56 | 生活 | Comments(0)

丸暗記は避けたい

私は今学期に大学で英文法の授業を履習しています.

私たちは高校までにある程度の英文法を勉強してきました.それによって,英語の構造が分かったのは確かです.しかし,理屈がわからず英文法を記憶しなければならなかった事柄もたくさんあるのも事実です.この英文法の授業で,そのいくつかが解消されました.

私たちは理屈もわからず覚えようとするから覚えられないのです.理屈がわかれば覚えられます.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-12-22 10:19 | 授業 | Comments(0)

勉強の機会

私は学生です.

私はある数学の授業を履習していまして,その授業で今までそこそこの点数を稼いできました.正確に言えば,単位はもらえるであろうという点数です.先日その授業で「追加レポート」というものが課されました.これは期末レポートで良い点数を取ったとしても,今までの点数が悪いから単位が取れない人のための救済レポートです.私はこれの対象者ではありません.

ただ,提出すること自体は任意であり,提出すれば先生が採点して返却してくれます.私は点数にならなくてもいいやと思って,その問題をやってみました.難しい問題でしたから苦労しましたが,やってよかったと思います.勉強になりました.

学生にとっては良い成績を取りたいのはもちろんなのですが,勉強自体をやることが最も大事だと思います.成績はともかくとして,これからも勉強の機会をとらえていきます.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-12-21 10:07 | 授業 | Comments(0)

私の大学のことはわかりませんが,世間の大学では民間出身の職員が昔より多く勤務するようになってきたそうです.

これによる一つの利点は,職員の対応が良くなるということです.昔の大学職員はサービスがよくなかったみたいです.本来,利用者相手に対応が悪いというのはおかしなことですが,それが改善されたのは大学の進歩です.学生も職員もみんなが気持ちよく過ごせる社会が当然ながら良い社会です.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-12-20 17:02 | 生活 | Comments(0)

ネット書店隆盛

昔学生をやっていた人が書いた記事を読むと,彼らは大学近くの古本屋さんで安く教科書を買っていたようです.

ところが最近では古本屋さんというものをあまり見かけません.おそらくインターネットによる古本の販売が主流になって,商売が難しいのでしょう.私もネットで買える古本は便利に利用しています.

リアル古本屋もネット古本屋も一長一短です.リアルのお店で本を見れば,本との予想外の出会いがありますし,ネットのお店を利用すれば,いろいろなお店を歩いて回らなくても目的の本を買うことができます.どちらかといえば後者のほうが便利な気がします.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-12-19 09:20 | 生活 | Comments(0)

良い内容だけどハード

私は今学期に計算機の授業を履習しています.

これを履習した理由は2つあります.まず1つは,私は計算機が苦手ですから,これを履習しないと,計算機を勉強するのが困難だと思ったということです.もう1つはこれを履習しないと履習する科目数が少なくなってしまい,時間の有効活用ができないのではないかと思ったということです.

1つ目の理由として挙げた推測は正しかったです.この科目の内容は高度ですから,自分で勉強するのは困難です.よって,これを履習してよかったです.2つ目の理由として挙げた推測は正しくありませんでした.ほかの授業科目の勉強がハードですから,ことさらこれを履習しなくても,時間は十分に活用することができました.

私は次の学年に進んだら,計算機の授業を履習することはなくなります.履習することはできるのですが,ほかの勉強に専念するために,あえて避けようと思います.今年度もう少し計算機の勉強を辛抱して続ければやがて楽になります.

[PR]
by criticalCaffeine | 2016-12-18 10:50 | 授業 | Comments(0)