大学の授業では出席を取るものと取らないものがあります.試験で良い点数を取ればきちんと勉強した証明になりますし,それがかなわなければきちんと勉強しなかったことになりますので,出席を取る必要はないと私は思います.ところが,ある大学の先生が本の中で言うには,学生の立場としては出席を取ってほしがるとのことです.授業に出るのも気力が要りますので,それに報いてほしいというのが学生の感覚のようです.

私の大学に出席を取る先生がいます.その先生の授業内容は難しいです.しかし,試験で良い点数が取れなくても,授業にきちんと出席していれば単位をくださる考えです.授業内容のハードさを出席でカバーするそのやり方はなかなか紳士的です.

[PR]
by criticalCaffeine | 2017-01-31 15:14 | 授業 | Comments(0)

ペースを守る

世の中には読書家とか勉強家と呼ばれる人もいます.たとえば毎日本を10冊読む人もいます.それ自体はすごいことですし,それをやれば勉強になると思います.ただ,結局人間は自分の容量でしかものごとをこなせません.ほかの人のやり方とか器用さはときにうらやましくもあるのですが,本人に合ったやり方で勉強するしかないような気がします.
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-01-30 08:55 | 生活 | Comments(0)

専門に専念すれば心は楽

今学期ももうすぐ終わりになります.学生である私の立場としては,期末試験や最後に提出するレポートの出来が少しでも良くなるように勉強を続けていきたいです.

さて,私は今学期に情報の授業科目を履習しました.それの具体的な内容は,パソコンのOSについてとかプログラミング言語とかネットワークとかです.内容は難しいので私は勉強に苦労しています.しかし,これを自分で勉強しようと思ったらもっと大変なことになってたいので,この段階で苦労しておいてよかったです.

私は次の学年では情報の科目は履習せずに,私の専門の勉強に専念したいです.学年が上がれば勉強内容は難しくなるのでしょうが,専門に専念できれば精神的な負担は軽いです.

[PR]
by criticalCaffeine | 2017-01-29 11:03 | 授業 | Comments(0)

私は今学期にある数学の科目を履習しています.まもなくその科目の期末試験が実施されます.その科目の内容は難しいので,おそらく多くの学生が勉強に苦労していると思います.

ただ,その科目の先生は試験対策として,学生に演習問題を掲載したプリントを配りました.これはうまいやり方だと思いました.勉強するポイントが明確ですし,そのプリントで勉強することがおのずとその科目の復習になるからです.

[PR]
by criticalCaffeine | 2017-01-28 10:52 | 授業 | Comments(0)

太っ腹の資料

大学の先生の中には,授業で学生に配った資料を自分のホームページに載せている人もいます.すなわち受講者以外の人もこの資料を使用できます.この資料を作るには多くの勉強とか経験が必要ですから,なかなか太っ腹に無料公開できるものではないと思います.しかし,よくよく考えてみれば,このやり方は学問の発展に寄与しますし,ほかの人がその資料のようなものを作ろうと思ってもまねできないので,よいことはあっても悪いことはないと思います.
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-01-27 08:54 | 授業 | Comments(0)

難しいことは調べよう

私は現在ある科目のレポート課題に取り組んでいます.その科目は数学です.その課題のなかにあることがらを証明せよ,というものがあります.それを学生が自力でやるのは難しいです.ただし,問題文にそれを研究した人の名前が付記されています.つまり,学生はその研究を調べるのが容易なのです.これはきっと先生が調べろよと学生にさりげなく言っているに違いありません.あからさまに言わないところが趣深いです.
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-01-26 09:33 | 授業 | Comments(0)

私は大学生です.あと2週間くらいで春休みが始まります.私は春休みに新しい本を買って勉強したいと以前思っていましたが,断念することになりそうです.今学期に授業で勉強したことがらをきちんと復習できていないので,それをやるのが先決だからです.

私は今年度の夏休みもやはり前期の復習で費やしました.本来的には夏休みや春休みなど長期休暇に入った段階で直前の学期の復習ができていることが望ましいのでしょうが,なかなかうまくいきません.

[PR]
by criticalCaffeine | 2017-01-25 08:57 | 生活 | Comments(0)

私は今学期にC言語というプログラミング言語の授業を履習しています.現在その授業の課題に取り組んでいます.昨年度に私の学科では別のプログラミング言語を勉強したので,今回の授業はサクサクと進み,内容も高度です.

その課題は授業内で習得した知識できっと回答できるものなのでしょうが,実際にいろいろと簡単なプログラムを作ってみないとプログラミングの勉強はできないと思います.そこで私は初心者が勉強するためのC言語の本を購入しました.初心者は初心者向けの本で勉強するに限ります.そういう本で勉強すればまた道が開けます.

[PR]
by criticalCaffeine | 2017-01-24 16:13 | 授業 | Comments(0)

不正確な記事

インターネット上の記事で一時期話題になったことは,学生が授業の板書をカメラで撮影するということです.それを言っている記事は,授業内容は自分でまとめないと勉強にならないからよくない,というものでした.しかし,私は学生だからわかるのですが,板書をカメラで撮影する人はサボるためにそれをやっているのではなく,板書をノートに写すスピードが追いつかないからやっているのです.すなわち,あとできちんと勉強するためにやっているのです.なお,私はカメラを持っていないので,それをやりません.
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-01-23 09:05 | 生活 | Comments(0)

近年では外食産業で働くアルバイト従業員の時給が高くなっています.それ自体はよいことです.しかし,時給を高く設定して応募者を集めて現場では少人数でやってもらう,というのが会社側の考えのようです.これはずるがしこい感じがします.アルバイト従業員に支払う時給は多くの人数を雇ったよりもむしろ安くなるけれども,少ない人数の負担を大きくしてやりくりしようとしているからです.
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-01-22 10:45 | 生活 | Comments(0)