授業でやっていない内容を宿題として課すのも面白い

先日微分方程式の授業で宿題が課されました。その日までの授業で、変数分離形、同時形の微分方程式の解き方を学びました。その宿題は、微分方程式を解くのものです。当然、変数分離形か同時形の微分方程式を解くやり方でできるものと思っていましたが、なかなかできませんでした。帰宅して本で調べたら、別の方法でできました。授業でやっていない問題をあえて課す先生はなかなか趣深いと思いました。学生に苦労させて、学生の記憶に残させるその先生の作戦だと思います。
[PR]
by criticalCaffeine | 2017-05-08 08:42 | 授業 | Comments(0)