仮想人生

物事は考えようによって価値を見出すことができますし、くだらないとみなすこともできます。私たちが社会で仕事をするのは、建前のうえでは、それに価値があると思うからです。そう考えると、人間は価値を見出してそれをやっているのであって、価値があるからそれをやるのではありません。この虚構が生み出した価値を肯定するために私たちが生きていると考えると、人間は自らの頭脳ゆえにどこまでも仮想的な世界を生きる宿命にあります。
[PR]
by criticalCaffeine | 2018-04-19 06:44 | 生活 | Comments(0)