生涯にわたる活動

人間が生きるときに他者を傷つけることはしばしばあると思います。しかし、他者を傷つけたくないために人間の活動をやめるわけにはいきません。よって、人間は永遠に傷を負い、他者を傷つけながら生きていくことになります。これがわかっているのにやめることができないから、人間は生涯にわたって思考や創造をやめることができないのでしょう。
[PR]
by criticalCaffeine | 2018-04-20 06:12 | 生活 | Comments(0)