愚直に尋ねるしかない

世の中はわからないことだらけですから、疑問点はほかの人や組織に聞くことになります。そのときに相手の事情や思い違いなどによって、必ずしも適切な答えが返ってこないこともあります。それでも私たちはきちんと質問を続けるのがよいと思います。これによって、質問者本人も良い答えが得られますし、相手側も適切な対応の仕方がわかるからです。
[PR]
by criticalCaffeine | 2018-04-26 07:15 | 生活 | Comments(0)