完全な善はないと思う

人には親切にしたほうがよいですが、自己満足ではいけません。しかし、人に親切にすると、どうしてもその当人が満足感を得ます。つまり、親切と自己満足は表裏一体です。自己満足を避ければ、人への親切はできません。自己満足を認めつつも人に親切にするのが現実としての親切にならざるを得ません。
[PR]
by criticalCaffeine | 2018-09-09 06:17 | 生活 | Comments(0)