人気ブログランキング |

具体的な返事のセリフ

英語で久しぶりのことをLong time no see. といいます。これに対してそうですねと答えるにはどういえばよいのかが私はわかりませんでした。相手がnoという言葉を使っているから、こちらもNo. と答えれば、そうですね、久しぶりですね、という意味になるのかとも思ったりしました。英語の話者によると、たとえば、I know right. とか、Long time no see, right?と答えるのが、そうですね、久しぶりですね、の意味として自然だそうです。
# by criticalCaffeine | 2019-05-21 07:00 | 生活 | Comments(0)

最強

鍛えた頭脳は持ち運びのコストもなく、紛失のリスクもなく、いつでもアクセス可能という最強のデータベース、計算機、器官です。
# by criticalCaffeine | 2019-05-20 04:16 | 生活 | Comments(0)

勉強で初めからうまく行くと意外と到達点が低いのは不思議です。
# by criticalCaffeine | 2019-05-19 03:35 | 生活 | Comments(0)

勉強の機会

私は学生です。私が履習している授業でレポート課題が課されました。私はそれを提出しました。その出来が必ずしも良くなかったので、私はそれを再提出することになりました。これはありがたいことです。担当の先生は良い点数を付けるために、手間をかけてくださいました。また、私としても、指摘された間違いを直すという勉強の機会を得ました。教育機関に通っているとこのような利点があります。学生はこの機会を無駄にしてはいけません。そして、先生方の期待にできるだけこたえられるよう、日ごろの努力が要求されます。
# by criticalCaffeine | 2019-05-18 03:14 | 生活 | Comments(0)

きのう二回に分けてスーパーに食料を買いに行きました。そして二回とも豆大福など、お菓子を買ってしまいました。以後は贅沢は少しにしておきます。
# by criticalCaffeine | 2019-05-17 05:12 | 生活 | Comments(0)

ものは意外といらない

私はできるだけ持ち物を少なくしたいと思っています。この意識を持つと、生活のために必要なものは少ないことに気づきます。たとえば、タンスや洗濯かごはいりません。洗濯物は床に直接置いておけばよいですし、洗濯した服は押し入れに直接しまっておけばよいです。普段着る服も限られたもので問題ないですから、たとえばシャツやズボンは三つくらいあればよいです。
# by criticalCaffeine | 2019-05-16 05:24 | 生活 | Comments(0)

すべてをやろうとしない

私は学生です。休日には勉強や身の回りの用事など、こなしたいことがいくつかあります。実際にはそれらをすべてやるだけの時間はありません。何事も欲張らないで、そこそこで満足しておくのがよいみたいです。
# by criticalCaffeine | 2019-05-15 04:04 | 生活 | Comments(0)

おのずと相互扶助

本を読んだり、どこかへ行ったりするなど、何らかの行動をすることで世界が広がります。つまり、自分が普段やらない行動習慣をやっている人がいれば、その人は別の世界の広がりを持っています。これだけでも人は師となりますし、自分もほかの人に貢献できる部分があるということです。人間社会はどこまでも相互扶助の精神で成り立っているような気がします。
# by criticalCaffeine | 2019-05-14 05:16 | 生活 | Comments(0)

作用反作用の法則

献身的な働きをしている人が人を助けているというよりは、献身的に働くことによって自分自身が助かっているような気がします。
# by criticalCaffeine | 2019-05-13 04:55 | 生活 | Comments(0)

わかりやすい基本方針

極端な意見かもしれませんが、徹底的に周りの人に尽くして生きることにすれば、迷いがありませんから、本人が生きやすいはずです。
# by criticalCaffeine | 2019-05-12 03:23 | 生活 | Comments(0)

先日私は授業のあとに先生に質問しました。その分野に関する超基本的なことです。そしてそれが解決しました。自分で考えればいつ解決するかわからないことも、超基本的なことなら、ちょっとした指摘で一発解決ですので、聞くが勝ちです。
# by criticalCaffeine | 2019-05-11 03:49 | 生活 | Comments(0)

数学の問題における一般論は、問題の包括という意味において最強なのですが、個々の問題に対する答えは間接的にしか与えていません。人間の興味は広すぎる問題には向きにくいでしょうから、一般論で満足することなく、より狭い対象の答えを詰めていくのは自然な欲だと思います。
# by criticalCaffeine | 2019-05-10 05:13 | 生活 | Comments(0)

他者への貢献

人間が喜びを得るには見かけ上いろいろな方法がありますが、本質は他者を喜ばせることだと思います。裏方に回って環境を整えることは、他者を喜ばせることになります。表舞台に立って目だつことはする人は、彼の存在や行為で見る人を喜ばせます。
# by criticalCaffeine | 2019-05-09 05:10 | 生活 | Comments(0)

最強の回復

私の経験では、ゆっくりと寝ることで生活全体がうまく行きます。寝るのは最強です。
# by criticalCaffeine | 2019-05-08 03:19 | 生活 | Comments(0)

余裕を持てば楽

私は先日まで角ハンガーを一つしか持っていませんでした。一つの角ハンガーに洗濯物をすべて吊り下げて干していました。このやり方で洗濯物を干せば、使うべき角ハンガーが一つで済むという利点があります。しかし、同じ角ハンガーをもう一つ手に入れました。これで洗濯物が吊り下げられた状態の一つ当たりの角ハンガーが軽くなります。こちらのほうが楽だと思いました。
# by criticalCaffeine | 2019-05-07 05:07 | 生活 | Comments(0)

知恵はある

人間の知恵には限界があるとわかっていますから、人間はそれなりのものです。
# by criticalCaffeine | 2019-05-06 03:11 | 生活 | Comments(0)

堀江貴文さんの著書『ゼロ』の中に、紙を折って袋を作る作業の話が出てきます。その袋は薬局で使われるもので、薬を入れて患者さんに出すものです。堀江さんは教わった作業通りに初めはやりますが、結局自分で工夫して速くできるやり方を見つけました。

作業の種類にもよると思いますが、いわゆる社会人としての仕事のやり方には工夫の余地がたくさんあると思います。よって、工夫次第でうまいやり方がわかると思います。というのは、実際にやられている一つ一つの作業は、当面の最適解として誰かが考えた、もしくはその組織でやられているものです。その方法が最良ということは検証されていないはずです。

教わったやり方は標準的な考えかたを習得する上で貴重ということを認識しつつ、それを絶対視しないで作業の質の向上を目指すのがよいと思います。

# by criticalCaffeine | 2019-05-05 02:39 | 生活 | Comments(0)

上限なき上達

物事は繰り返すから上達します。しかし、同じことの繰り返しだけでは進歩がありません。同じことの繰り返しと新しいことの取り入れをやっていくことで、上限なく上達します。
# by criticalCaffeine | 2019-05-04 04:01 | 生活 | Comments(0)

お金を必要以上に欲しがるのは、心が満たされていないからだと思います。
# by criticalCaffeine | 2019-05-03 05:22 | 生活 | Comments(0)

効果は間接

学校の勉強が生活の中で直接には役に立たない、というのは誰もが同意するところだと思います。学校の勉強は役に立つからやるというよりは、新しい知識を受け入れるための基礎体力を付けるため、だと思います。言わば家を建てるための土台を作るような感じです。
# by criticalCaffeine | 2019-05-02 03:32 | 生活 | Comments(0)