人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

習慣をときどき破る

私は自宅で勉強をすることが多いです。しかし、ときどき買い物のためにスーパーに行く必要があります。このときに、歩きながら考えることで、良いことを思いつくことがあります。勉強をするには机に向かう時間は必要です。そして、ときどきその習慣を破ることもまた必要のようです。
by criticalCaffeine | 2018-11-30 05:57 | 生活 | Comments(0)

一番気楽な方法

私の場合はとくにそうですが、物事は一生懸命にやるしかないと思います。というのは、ズルをしたり手抜きをしたりすると後ろめたい気持ちになって、自分自身が苦しむことになるからです。もともとの力がある人はともかくとして、私は人より努力をしないといけませんので、余計なことを考えずにちゃんとやるのが一番気楽です。
by criticalCaffeine | 2018-11-29 05:32 | 生活 | Comments(0)

私は学生です。私が今学期に履習しているある授業科目では、担当の先生がいまだに成績評価の仕方を言っていません。すなわち、期末試験をするのか、学期末にレポート課題を課すのかなどを言っていません。科目の内容からしておそらくレポート課題で成績が付くと思います。それにしても、おおざっぱなことでさえも成績の付けかたを言っていないのは珍しいです。要するに、まだ決まっていないのでしょう。
by criticalCaffeine | 2018-11-28 05:02 | 生活 | Comments(0)

寝転がるための設備

私は学生です。私の学校の図書館のソファーでは寝そべっている人がいます。これはマナー違反かもしれませんが、私はこれを責めるつもりはありません。実際生活を送っていれば疲れることもありますし、体調の悪くなることもあるでしょう。そもそも、横になりたいときに横になれる施設や設備が私の学校にはありません。このような設備は必要と私は思いますが、なぜかそのような意見を聞きません。
by criticalCaffeine | 2018-11-27 05:32 | 生活 | Comments(0)

私は電気代を節約しようとして、暖房をつけるのを我慢しています。それをやって思ったことは、慣れれば何とかなるのではないか、ということです。私たちは当たり前のように冷暖房をつけるから体がそれに順応してしまうと思います。
by criticalCaffeine | 2018-11-26 05:06 | 生活 | Comments(0)

枠内と枠外を意識する

人間はその枠を決められるとそこで創意工夫をすることになりますから、力が発揮できます。その一方で枠にとらわれると本来の力を発揮できないとも言えます。大事なことは、本人が枠にとらわれている可能性を常に意識しながら、枠のなかで良いことができているかを反省することだと思います。
by criticalCaffeine | 2018-11-25 05:22 | 生活 | Comments(0)

生活の基盤

先日私は近所のコンビニに行きました。そこで年配の女性が買い物をしているのを見かけました。そのかたは食料品をたくさん買っていました。おそらくそのかたの普段の生活でそのお店を重宝しているのでしょう。体が動きずらくなった人にとってはコンビニの存在は助かると思います。だからこそ、世の中のコンビニやスーパーには良い商品を置いていただきたいです。
by criticalCaffeine | 2018-11-24 04:48 | 生活 | Comments(0)

人間は身軽

私たち人間は外部記憶装置として本とかノートとかパソコンとかを使います。最悪外部記憶装置がなくても、本人の頭に入っていれば問題ないですから、楽観的に考えれば人間は身軽です。
by criticalCaffeine | 2018-11-23 05:03 | 生活 | Comments(0)

偶然の適合

最近は正規の働き口が少なく非正規の働き口が多いので、若者の低収入が問題とはされますが、定年になったり、体力が少なくなったりした人はこの働きかたがよいと思います。非正規の働き口の多さは期せずして社会にマッチするような気がします。
by criticalCaffeine | 2018-11-22 04:13 | 生活 | Comments(0)

良い考え

良い考えは普段の勤勉な生活とときどきのだらだらした生活で生まれると思います。
by criticalCaffeine | 2018-11-21 06:03 | 生活 | Comments(0)